カルグルトの特許取得成分LFK

カルグルト配合のLFK

カルグルトの乳酸菌抽出物LFKとは?

lfk

 

健康な人の身体の中に多く存在するといわれる乳酸菌「フェカリス菌」。
その仲間の一種フェカリス菌FK-23、FK-23はおおよそ1ミクロンの
球状の形をした乳酸菌だそうです。

 

このFK23に特殊な加熱処理を行なうことにより、人の免疫力を
上げる力が生菌の約3倍
になるそうです。

 

腸内環境を改善させるのは勿論のこと、白血球の活動を促し、
肝機能を高める等の効果も確認されています。

 

また近年、世界で初めて肺炎への効果が認められられたれり、
多数の特許を取得しています。

 

このFK-23を酵素溶解させたものが、乳酸菌抽出物LFKです。

 

FK-23は普段、細胞壁と呼ばれる堅い殻で覆われていますが
LFKはこの細胞壁を壊し、内部からビタミン、ミネラル、核酸などの
菌体成分を抽出した乳酸菌素材です。

 

細胞壁を壊すことにより 効率的に菌体成分を補えるので、
通常のフェカリス菌を摂取するのと比べ体質改善にも高い効果を
表すことが認められています。

 

また破壊された細胞壁は、オリゴ糖や食物繊維と同じく
善玉菌の餌になり、腸内環境を整えるのにも役立ちます。

 

LFK-23とLFKは、合わせて11個もの特許取得をしています。

 

FK-23およびLFKの特許一覧

 

特許第2969017号感染防御剤

 

特許第3040699号毒性軽減剤

 

特許第2712000号 C型肝炎治療剤

 

特許第3272023号白血球減少治療剤

 

特許第2040711号抗腫瘍剤及びその製造法
思春期ニキビ、大人ニキビの症状すべてに改善が認められました

 

特許第4326905号色素沈着抑制剤
紫外線による皮膚の日焼け、色素沈着抑制
アスコルビン酸とL-システインとの比較テストにおいても、LFKの方が
紫外線による色素沈着の抑制効果を示しています。

 

特許第3040744号抗アレルギー剤及びその製造法
年々増え続けるスギ花粉症に、LFKが効果を発揮することが認められ
特許を取得しました

市販の薬のように眠気や倦怠感など副作用も報告されていません。

 

特許第2944662号酒さ治療剤
毛細血管拡張、顔面潮紅改善

 

特許第2889481号血圧降下剤
副作用のない血圧降下剤として特許を取得

 

特許第2889491号血圧降下剤
特許第5451703号 U型肺胞上皮細胞活性剤
免疫細胞活性化「肺の過剰な炎症の抑制」「肺機能障害の緩和」

 

LFKの詳しい説明はこちらを御覧ください

 

 

 

 

説明をご覧になったらお分かりになって頂けると思いますが
LFKの効果は計り知れないものがあると感心してしまいました。

 

実際私も 酒さだけでなく 恥ずかしいのですが痔が悪化し
脱肛のようになってしまい 手術しか無いと悩んでいたんです。

 

病院に行かなくちゃ そうは思っても場所が場所だけに
なかなか行く決心がつかず・・・。

 

ビオルガクレンジング

 

それがカルグルトを飲み始め3ヶ月ほどで痔が出たり腫れたり
する事もなくなり お通じもすっきり!
LFKの働きで 腸が元気になり炎症が治まったのかも・・。

 

酒さによる顔の赤みも少しずつ改善されはじめているように
思います。

 

カルグルトおすすめですよ!

 

LFK配合サプリカルグルト